TOTAL: 121806 - TODAY: 55 - YESTERDAY: 128
 札幌芸術の森に行ってきました。
 屋外美術館では、各学年に分かれ作品を見ました。

 1年生は、「これ何?」「すべり台みたい」など作品を観て、自分たちの知っている物に例えていました。途中からはとにかく走り回って、ワイワイ体を動かして楽しみました。バスの中でも、食事の時もとにかくたくさん話をして笑って元気いっぱいに過ごしました。
 その後のお楽しみ会では、名前ビンゴをしてお菓子パーティーで大盛り上がりしました。

 2年生は、1つ1つの作品に興味を示し「この作品にはどんな思いが込められているのだろう」と考えながら、じっくり見学をして回りました。最後まで観て回った後、パンフレットで作品の説明を読んで振り返った後、再度興味を示した場所に戻り、作品を観ました。また、自然の中でリスを見たり、ノビノビと遊ぶことが出来て大満足して帰ってきました。

 4年生は、前半作品を1つ1つ観て「どんな意味があるの?」と話をしながら歩きました。説明を読んだり、近くにいたガイドさんに話を聞かせてもらい充実した時間を過ごしました。後半は低学年が遊んでいる姿を見て「私たちも遊びたい」と言い「グリコ」をしながら園内を回りました。

 5年生は、あまり作品に興味を示さなかったので、当初の予定の「ねんど君の謎解き大冒険」にチャレンジしました。質問が凝っていて3人の意見がまとまらず難儀しましたが、最後までクリアーすることが出来ました。

 6年生は、自分たちで歩き回りました。学校で来たばかりだったから、すぐに飽きてしまったと話していましたが、他の学年を探すゲームを自分たちで考えて楽しんだようです。バスの中では、1年生と一緒だったので座席を教えてあげるなど、優しく声をかけていました。
 それぞれの学年が楽しく1日を過ごすことが出来ました。

| 15:00 | 未分類 | コメント(0)